PPKはローマ字のピンピンコロリ(PinPiroKorori)の頭文字を
取ってできた短縮文字です。

ピンピロコロリって何?と思いますよね?
体を動かし、健康で長生きする(ピンピン!)。
そして最後は寝込むことなく、コロリ(大往生)と生涯を終える!

そういう意味があるんですね。
ちなみに反対の意味であるのが、
ネンネンコロリ(寝たきりで生き続ける!)、
子守歌であるので、聞いた事ある人が多いのでは?

なぜ長野県が長寿日本一なのか?

長野県が長寿の理由は高齢になっても、
ずっと畑仕事をして体を動かしている!
という説が有力だそうです。

ちなみに男性長寿日本一は松川村。
女性は沖縄県北中城村です。

PPKの健康食品も人気

健康食品 飲みごたえ野菜青汁(PPK食)サプリも
テレビ通販で販売されています。
フリーダイヤル0120-30-30-83

PPK長野モデルが全国基準になるかも!

PPK活動で成功している長野モデルを
全国に採用しようとする動きもあります。
国としては入院、治療、介護負担などが少なく、
医者にかからない元気な老人が理想。

人生100歳時代も現実になってきています。
体を動かすのが病気の予防になるのは間違いなさそうですね。

おばあちゃんから聞いた長寿の秘訣

私の父方のお婆ちゃん、104歳まで生きていたんですよね。
おばあちゃんから聞いた長寿の秘訣を教えますね。

※体を動かす!
おばあちゃんは杖を使わず歩いていました。
毎日全身を動かすことを意識するのが大切です。

※食事はしっかり噛んで食べる!
バランスの良い食生活。肉も普通に食べていましたよ。

※いつも笑顔
おばあちゃんを見ているとずっと笑顔なんですよね。
本当に楽しそうに笑うんです。

以上、おばあちゃんから教えてもらった長寿の秘訣でした。

私の名前もずっと憶えていたし、
私達になぞなぞを出題したり・・汗
本当に凄いなあと思いました。

正しい生活習慣と長寿の遺伝子があれば、
長生きできるかも!?笑