激務の看護師さんが転職した体験談をまとめてみました。

退職理由は人間関係、患者さんとの関係も!?

職場環境の良し悪しで長く働くかどうかが決まる!?

看護師=白衣の天使のイメージは止めて!本当は強い女性が多い?

世間のイメージあるあるの1つ、看護師は白衣の天使!

ナイチンゲールが天使のように患者に接したことが由来で日本でも『白衣の天使』が定着していますが、現場の看護師にとっては迷惑な話だった!?

実は看護師の中には患者さんが『白衣の天使』を期待している現状を嘆いている人もいる。。

まさにイメージ先行型で常に優しく、笑顔、癒しを求められている!

すべての看護師がナイチンゲールのようではないし、どちらかと言えば看護師は気が強い女性が多い!

でも天使のイメージがある限り、自分自身を演じ続けなければいけないことがストレスになっているんです!

日勤、夜勤のシフト、ただでさえ過酷な職場環境なのに、患者さんから接客サービスまで求められたら、、怒り新党です!

あ、、そう言えば「マツコ&有吉の怒り新党」でも看護師さんから『白衣の天使』の件で怒りのメールが来ていましたね。

モンスター・ペイシェントにも負けない強い看護師が日本の医療を支えているんです!

戴帽式での誓いの言葉を思い出して頑張るぞ!

PS:現役看護師の歌手“歌う白衣の天使”瀬川あやかさんが2016年夏メジャーデビュー!

GENKINGさんがビジュアルプロデュースを担当するそうです!

看護師は男性が選ぶ人気の結婚相手の職業!好印象!

気の強い女性でないとなかなか務まらない看護師ですが、やっぱり男性からは癒しを期待されています。

その証拠に看護師は男性が選ぶ結婚相手の職業で常に上位なのです!

人気の理由は献身的で優しく、笑顔が素敵だから(一部の男性はナース服が好き?)!

普段から患者さんのお世話を一生懸命しているから気遣いができて、面倒見がよく、自分が病気になった時も安心できる!?

弱っている人を助けるのが看護婦さん?やっぱり天使のイメージが先行している・・過度な期待はしないようにしないとね!

ちなみにウズベキスタンではナースはモテるので、すぐ結婚するそうです!
PS:ナースコールでチェンジされた悲しい経験を持つ看護師さんもいるみたい・・

看護師に聞きにくい事を聞く

ノンスタイル 石田さんが女性看護師に聞きにくい事を聞いてみた。

今回の聞きにくいことは「患者さんとデートした事ありますか?」

これってデートしたことがあっても言えないでしょう(汗)・・

とりあえず何組かに伺ったところ、やっぱりデート経験ありと告白した人はゼロでした。

PS:医療関係だから給料がいいと思い込んでいる人もいるみたい!?
注射のしすぎで血管フェチになるのが職業病かも!?ちなみに今大ブレークしているおかずクラブのオカリナさんは元看護師。。注射が苦手だったとのことです。

PS2:看護師の求人需要は高い!華やかな職業と思われがちですが、日勤、夜勤の交代制で過酷な労働条件・・・今どこの病院でも看護師不足で悩んでいます。

看護師がいつの間にか辞めている!劣悪な職場環境にウンザリ

私は昔から看護師になることが夢でした。

ありがちなきっかけなのですが、小さい頃に病院の看護師さんに優しくしてもらったことが嬉しくて、そこから看護師という仕事に興味を持つようになりました。

親にも「将来は看護師さんになるの!」と高らかに宣言していたこともあり、看護師になるまでの道のりはとてもスムーズだったように思います。

勉強や実習も大変でしたが、モチベーションをキープすることができました。

念願叶って、看護師になったのですが、最初の職場が本当に大変なところでした。

いくら看護師を目指していた私でも「これはないわ・・・」という言葉が口からこぼれてしまうくらいの職場環境だったのです。

私の勤めることになった病院には看護師の他にも清掃員などの方もいたのですが、病院内で働いているすべての仕事において定着率が圧倒的に悪いのです。

昨日いた人に話を聞こうと思ったら、今日にはもう辞めている・・・なんてことも珍しくありません。

というよりも、そういったことが日常茶飯事でした。

引継ぎも難しかったですし、私自身の勤務時間や日数も多くなるばかりでした。

特に、入れ替わりが激しいので引継ぎには本当に困りました。

これができないと患者さんを含めて、いろいろな方に迷惑をかけてしまいます。

看護師として職場で役に立ちたいのにそれができない・・・という状況が続き、その職場の将来性にも疑問を感じるようになりました。

できることなら同じ職場で長く働きたかったのですが、「さすがにこの職場はもう無理かな」と思うようになっていました。

悩んだのですが、転職をすることを決意しました。

そこでお世話になったのが【薬剤師転職ドットコム】です。

正直なところ、看護師の転職はどうすればいいのだろう・・・と思っていたので、早い段階で転職ドットコムに出会えて本当によかったです。

看護師の求人情報もたくさん載っていましたし、自分で検索する際にもとても使いやすかったです。

転職にあたっての問い合わせなどにも丁寧に答えてもらうことができたので、自分の中にある不安をひとつひとつクリアしていくことができましたし、だからこそ安心して転職を進めることができました。

無事に転職ドットコムを通して、定着率の高い職場を見つけることができ、そこへ転職することができました。

看護師として役立っている自分を感じられますし、何よりも仕事がスムーズに進み、仕事の楽しさというものを毎日実感することができています。

なぜか厄介な患者さんが多い病院・・転職して大正解でした!

看護師というと何かしらの志を持っている方が多いと思うのですが、私は特にそういうものはありませんでした。

なんとなく流れのまま生きていたら看護師になっていたという感じです。

学生時代、周りにいた友達がみんな看護師を目指すというのでなんとなく一緒についていってしまった結果、看護師になっていました。

もちろん、勉強や実習はきつかったのですが、友達と一緒だったのできついながらも頑張ることができました。

友達とはそれぞれ別の職場となってしまったのですが、私は中でも「ハズレ」の職場にあたってしまいました。

病院自体はそう悪くはないのですが、入っている患者さんの中に厄介な方が多く、それで辞めてしまう看護師も多いというところだったのです。

毎日のように辞めるというわけではないものの、定期的に辞める人が出てくるので引継ぎなどが大変でした。

また、私自身も厄介な患者さんにかなり悩まされました。

この病院はこの病院で学ぶことがたくさんありましたし、実際にいろいろな耐性がついたと思います。

ですが、どうしても同じことの繰り返しで前に進むことができていないような感じが拭えませんでした。

そのため、転職を考えるようになるまでは時間はかかりませんでした。

仕事を終えては転職に関する情報を集めるという毎日でした。

転職のほうに本腰を入れるかというときに使わせてもらったのが転職ドットコムです。

就職や転職において、知名度が高く、大手ということで安心できるかなと転職ドットコムを選びました。

その選択はまさに正解でした。

看護師の求人というのはたくさん見つけることができましたし、転職にあたってのサポートも受けることができました。

初めての転職だったので、正直なところ「また変なところにあたったらどうしよう・・・」という不安もありました。

ですが、そういった不安をしっかりと聞いてくれた上で、安心できる職場を紹介してくれました。

面接などを受ける際には、事前にしつこいくらいに職場についての質問をしたのですが、それにも嫌な顔ひとつせずきちんと答えてくれました。

そのため、安心して面接を受けることができましたし、実際にその職場へと転職することができました。

安心して働くことのできる職場だったので、以前とは違って生き生きとした毎日を送ることができています。

友達には「そこの職場うらやましい」と言われるくらいです。

転職ドットコムを利用して本当によかったです。

効率良く良い条件・待遇の職場を探すなら看護師転職サイト

w1

昼勤、夜勤のシフトで昼夜逆転生活。なかなかゆっくりした時間が取れないのが看護師。

連勤は辛い(涙)!より良い条件を求めて転職活動するには看護師転職サイトを利用するしかありません!

転職エージェントのキャリアコンサルタントは親身になって転職支援サポートしてくれるのがいいね!

看護師転職のおすすめベスト3も紹介しますね。

w2

今よりいい条件って、具体的にはどんな職場がいいの?

w1

希望する条件、待遇の職場は残業が少なく、休日が多いこと。さらに給与が上がり、通勤が便利で、人間関係がいい方がいいな!

w2

今の環境と間逆な気がするけど・・もしかしたら不満だらけなの??結構贅沢な環境を求めている気がするよ

w1

不満と言えば不満だけど、そんなには気にならないよ。どうせ転職するなら、条件がいい方がいいでしょ?

w2

転職エージェントなら希望する地域にこんな好待遇の職場があるのかどうなのかを教えてくれるから先に登録していた方がいいよ

今すぐってわけじゃないけど、運とタイミングで見つかるといいな!私はチャンスを逃したくないから、すぐに登録しておこう!無料だしね!

【今人気の看護師求人サイトはナース人材バンク】

何と言っても看護師の転職紹介実績No.1!

東証一部上場企業株式会社エス・エム・エスが運営。

看護師転職サイトの老舗中の老舗で信用が厚い!

全国16拠点、6万件以上の看護師求人数で多くのナースが利用しています。

【ナース人材バンク 無料会員登録】

【複数登録した方がいい理由】

転職成功者に聞いた自分の希望した転職先につけた理由は複数のエージェントに登録したから

それぞれの転職会社によって、持っている紹介案件が違います。

複数の転職会社を比較できることで、自分の相性の良いエージェントから、本当に自分に合った勤務先を紹介してもらえるからかもしれませんね。

ある大手転職サイトの調査によると、転職した人の平均転職サイト登録数は約4社以上だそうです。

とりあえず「看護のお仕事」に無料登録して様子をみるのもありだと思います。

【看護のお仕事 無料会員登録はこちらです!】