将来自分の子どもを医者にしたい!11歳になるまでが勝負!?
親の教育次第で天才を育てることができる??
といろいろ言われていますが、
基本的には子供が自発的に何かに興味を持つようにすることが大切!
巷で天才と言われる人が
どんな教育を受けてきたのかをまとめてみました!
是非参考にして下さい。

スポンサーリンク




追伸:ヒロミーティング ロス在住のフリーディアさんは息子にバイリンガル教育。
英語と日本語を交互に教えていて、1日1時間は日本語の勉強と決めています。
語学の記事はコチラ⇒英語の天才少年!スーパー小学生の教育法をまとめてみた

Contents

神木隆之介ママの教育法 金スマ

11月6日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ(金スマ)」
に神木隆之介さんが初出演!

芸能歴20年以上の神木さんのお母さんの
教育法が凄かったです。

ポイントを絞って簡単に説明しますね。
※素直さ
素直さがあれば、何事にも感謝できるし、
間違ったり、悪い事したら、ちゃんと謝れる

※真剣勝負の体当たり!

大人、子供関係なく、
一人の人間同士で接する。
年齢に関係なく、一人の人として認め、
自立を促していた。

※喜怒哀楽で対応力を磨く
突然怒ったり、極端に感情を出すことで、
左右だけでなく、奥行きにも
揺さぶりをかけて、柔軟な対応力
を身につけた。

※対話する

※他人に干渉しない
人それぞれ教えられたこと、
一人一人常識がある

相手の立場になって考えてあげる。
自分の物差しを相手に押し付けない

というのが神木ママの教育法です。

元々神木さんは生まれた時に体が悪く、
生死をさまよっていたとの事。

神様に生かされた命を私が消してしまうにはいかない!
と使命感を持って、育てられたとの事でした。

素晴らしいですね。